FC2ブログ

体の維持・管理 * 絶望から希望への物語を考えてみた;④






私にとって、”代えがきかない”歴史的シンガー(*^-^*)
2年前のオーディション番組アメリカンアイドルからデビュー
コンサートにも行きました。
やはり、その歌の輝きは、絶対!(^-^)




あとふたり好きな洋楽のシンガーは、ひとりがブルーノ・マーズで、
次の曲は、若きプロデューサーでもある彼の曲をアダムが歌ったものだと
思います。そして、レオナルイスは、イギリスの「Xファクター」という
これも、有名なオーディション番組で、つながりありますよね。
それから、ここに書いた男性シンガーふたりの共通する尊敬するアーティストは、
マイケルジャクソンです。組織図できそうですぅ。

アダムランバートは、今夏サマーソニックに出演しますよね。
全米トップ1の実績をひっさげて。
でも、数年前、サマーソニックに行き熱中症になって救護室に;

Adam Lambert - Never Close Our Eyes
5月26日の記事にも書いています。


 



                
     





大好きなプラネタリウム 
     ここは、楽しい夢の場所!


Coldplay - Beautiful World Montage
明るい気持ちになれる音楽!






「愛と真実」という名前をつけたこのブログは、
もともとは、陶芸教室のホームページ作成のための
「どんな時にだってティータイム」という陶器と飲み物のことを
書こうとしたブログがきっかけでした。
そうこうするうちに震災が起きて、検索で、音楽の話題に
人がはいってくれるのではないかと思い、書き始めました 





自分に自信がないので、「愛」と「真実」という言葉のもっている
その意味の力にゆだねて、たよって、やっていけば、道ができるような気がして、
ほんとうに、なんとなく、ブログの題につけました





一ヶ月以上放置して、広告が出たこともあります。





あわてて、何か書かなければと、書いたこともあって、
とにかく、最初の頃は、音楽のことだけで、文章がほとんどありません。
それでも、生きてるということは、行動したり活動したりすることで、
言葉がなかったら、血が通うことはなく、生きてることにならないような気がします。
(私の家にいるpafeという犬とは、言葉がなくても、心が通いますが^^
もちろん、その行動や、活動には、あらゆる創作が含まれるとおもいます。
陶芸のような趣味や、毎日の料理や、勉強(学ぶこと)さえも。  





Pat Metheny Group - Every Summer Night夕日の映像がリラクシング




落ち着いて、よく眠れそうです。



Un Dia de Noviembre(Yasuji Ohagiアコースティックギター)






話は、がらっと変わりますが・・・・・、








あるところに、こういうことが出ていました。
抜粋してみました。






運動不足によって,命を脅かす病気になる危険が大幅に高まります。
例えば,運動不足によって,「心臓病になる危険は倍になり,高血圧の危険は30%増す。
また,心血管疾患と脳卒中で死ぬ危険が倍になる」とアメリカ心臓協会は述べています。

世界的な問題

明らかに,適度な運動を計画的に行なうことが健康に不可欠です。
運動不足の危険が広く報道されていても,世界人口の大半は実質的に運動不足で、
世界心臓連合は,世界人口の60%から85%,「特に女性は,健康が増進するほどの運動を
していない」と見ており,「子どものほぼ3分の2も健康のためにもっと体を動かす
必要がある」と述べています。

米国では,大人の約40%が座ってばかりで運動をしておらず,12歳から21歳までの若者の
約半数が激しい運動を定期的に行なってはいません。

自分の健康を管理する最終的な責任は,もちろんわたしたち各自にあります。
それで,こう自問してみてください。『体を十分動かしているだろうか。十分に運動して
いるだろうか。そうでないなら,座っていることの多いライフスタイルから抜け出すために
何ができるだろうか』。

(以上抜粋)



やはり、ラジオ体操第一・第二

時間がなくても、心も温まるこれこれさらにこういうの



運動は、誰が考えても大事なものですね。  
そういえば、言葉だけでなく、つくっていくだけでなく、
食べたり着替えたり、掃除をしたりして、生活を繰り返したり、
そして、ただ体を動かすことも生きることだなあとおもいました。
私は、運動が足りないと自分でもおもいます。 






合唱曲cosmosコメント欄に、誰かが一番好きな曲だと書いていました。





さて・・・・・、







物語を考えられたらいいなというか、絶望は、どんな希望によって、
置き換えることができるのだろうかと探っています。
こういうことにしようと思ったことに似ているものが、
しようと思ったあとに、ゲームや映画にも、あることがわかりました。  
私の考えているものは、プロの素晴らしいものではなく拙いので、
もちろんそれらとは大きく違いますが;  





私が考えたことは、荒削りで、入り口で、どういう話になって
いくかわからず、
実は、自分を教えるために探ってもいます。  
でも、こうして、陶芸教室のホームページから、気がついたら、
ブログを書き続けていて、自分でも止められなくなっているので(笑)
このままとりあえず、今までのように同じ仕方で、書き続けることにしますm(__)m





         





Pat Metheny Group - Imaginary Day Live_Heat Of The Day

                                












絶望から希望への物語を考えてみた;④(今まで①~③まで書いています)




どうしてもこだわっていることがふたつある。

今回の震災で、被災地を何度も見て、はっきりしたことでもある。

ひとつは、人が不幸のリスクを常に持っていて、突然の死や病などがあること。

それから、精神的に抹殺に近い虐待がこの世界にあること。

例えば、世界には、常識がまかり通らない国や地域が多数ある。。。

子供に兵役を課したり、自分の意見をいっただけで命がおびやかされるようなところ。。



ふたつめには、ここが、どうしても許せないことで、

それらが、不平等に、人に臨むように見えること。





私のyukoedenという名前は、ゆこう楽園(エデン)という意味です。
自分の名前も考えて、つまり、ファーストネームをとって、
考えてもみました。
これも、陶芸教室のホームページを作る時のために、全く
大きな意味をもたずに、ただつけました。(^^)



楽園に行こう@これが、テーマです。










エデン@つまり、楽園は、永遠のパラダイスで、望む人はすべて入れる。

でなければ、楽園とは言えない。。。

すべての願いが果たされる。



嘆くことや、死や、病気や、災害や

何より、私がこだわり続けている不公正、不公平がない。・・・はずだ。

貧困や、悪い政治や、その人の境遇や、障害や、災害などの不運に左右されない。

それは、望む人。つまり、自由意志で、その楽園にはいるかどうか、決定する。

だから、不平等は発生しない。


    




楽園なら、誰でも、行きたいと思うかもしれない。

それでも、馬鹿にして相手にしない人もいれば、それなりの切符が要るので、

その切符を手にするのがイヤだと思う人もいるだろう。

その切符を手に入れるのは、結構、大変だから。  

そして、その楽園の、あるいは、王国の、あるいは、体制の、

要求を満たすことが必要だからだ。

楽園だから、そこで、犯罪は起きないので、

その王国の法律に従うこと、つまり、要求をのむ。これが必須になる。



まず、その王国、楽園そのものを馬鹿にする人は、そこから、退くし、

その法律が厳しいと思うひとは、それが、道徳的な高い基準で、良心的に

すぐれていると判ってはいても、その要求をのまない。



世の中が不公平で、公正がまかりとおらず、震災のようなアクシデントがあっても、

それを仕方がないと諦める人もいれば、

楽園など求めずに、”死んだって限りある中で、できることを精一杯やって努力もし”

ほかの大変な国や人が居るのは知っていても、仕方がないし、

自分が、すごく大変になるかどうかは、そうなったときのことでと

思う人もいる(ごもっともです)。。。




それでも・・・・・、





どうすれば、公平で公正な道が考えられるのかと、

言葉の力と時の流れを信頼して、というか、ゆだねて

ストーリーというか、筋書きを考えてみたい。

それくらい、人間は、大変。。。

そして、津波災害のときに、結局一人で逃げるということが鉄則であるように、

「人はみなひとり」なのかもしれない

そう考えることが、真実であり事実であり、もしかして愛かも@

これは、ちょっと寂しい感じがしますが、ある意味
公平なのではとおもいます。みなひとり。だけど、仲良し
くらいが、パラダイス!だって、楽園は永遠なんだし。
好きな人がいても、ずっといっしょだからね!


長くなってしまうけれど、もっとふみこんで考えると、
楽園では、いわゆるこの世でいうところのエロスという名前の自己充足の愛ではなくて、
アガペーという、自分を考えに入れない、無私の愛の持ち主の場所かもしれません。

というか、よく考えたら、私は、そんなにいい人になれないので、
楽園に行けると、こういういい人になれるっていうのがいいです。


今回は、ここまで。

拙いつぶやき、物語る作文で、

言いたいことを長々と語って<(_ _)>


⑤に続く。。




そして、久しぶりに・・・・・、




被災地では、本当に大変です:

自分で作りました。
写真と弾いたピアノ動画





       
クリックで救える命がある。 押して下さいね!



ふんばろう東日本支援プロジェクトお金も時間も体力も要らずにできることが探せます。 



福島ひまわり里親プロジェクト明るい気持ちで。




                 



LINKIN PARK - "Not Alone"
ハイチの災害のあとにリンキンパークが歌った曲です。
日本は、震災(津波)で、たくさんの子供が孤児になりました。

関連記事

ハンドルネーム

yukoedenさん、こんばんは。
こちらのブログを拝見して、ハンドルネームの
意味がよく分かりました。(^_^)

おそらく「eden」はエデンの園(楽園)だと推察
していたのですが、「yuko」が「行こう」だとは
気づきませんでした。^_^;

ハンドルネームの意味を知って、とても素敵な
ネーミングだなと思いました。

ブログのテーマの「愛と真実」というのもイイですね。(^_^)

これからもブログを楽しみにしております。m(__)m

恥ずかしいです^^;

コメントありがとうございます。

嬉しいですが、恥ずかしい気持ちでいっぱいです。<(_ _)>

このブログは、アクセスの解析はいまだについていませんが、
はじめのころは、ほとんど誰も読んでいなかったとおもいます。
勝手に書いて、誰かのブログ訪問もまったくしませんでしたし。。

最初は、ブログといえないほど単調でした。
それでも、楽しんで書けるように、(誰も見ないのをいいことに)
書きたいことを自由に書いていました^^
ほんとうに冷や汗たらたらです^^。

言葉は、意味をもって存在していると思っているので、愛と真実
という言葉の意味に問い訊ねるように、書けたらいいと思っています。(^-^ ;)

ブルーノ・マーズ

こんにちは。

今日は強風でずっと浮かない天気です。

ところでyukoedenさんは「ブルーノ・マーズ」がお好き
なのですか??

実は私もブルーノ・マーズの曲が気に入っているのです。
(2012年3月17日のブログにも綴っております)

何となくハスキーなのだけど、聴く人に訴えかけるような
声質をしているなと思うのです。

自分がもし男性ならば、あのように歌いたいなんて思って
しまいます(笑)。

洋楽楽しいですね!

今、読んできました^^。

シンガーの場合、声の質は、とても大切のようですね。
私も、同感です。

>何となくハスキーなのだけど、聴く人に訴えかけるような
声質をしているなと思うのです。

まさに、私が言いたかったことです。(*^_^*)

その声質にこそ、音楽性や才能が、にじみでますよね。
リズム感もそうかもしれません。

3月12日の記事に4曲ピックアップしています。
アデルと並んで、ノミネートされるまでに、評価されてることが
嬉しいし、アダムも、そのパワーは、輝いてますね!

非公開コメント

プロフィール

Author:yukoeden
女性
東北に通ってます。被災地は大変です。
リンク先には、クリック募金や助け合う
などの情報がリンクしています。
時間や体力やお金を使わなくても、
誰にでも、できることが見つかります!
助けを得られる情報も出ています~。
ひとりひとりの力が必要とされていて、
小さな力も、行動は届きます<(_ _)>

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR