スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発からの避難村の現実 * 陶芸家のカフェ * 現代のジャズ


イスラエルのジャズと知って少し驚きました。。

人が住むところであるなら、音楽は、どこにでもありますよね^^。

イスラエル出身のベーシスト、アヴィシャイ・コーエンによる演奏。




陶芸も....

たとえば。。。


スペインの陶芸の画像や、カフェも、スペインのカフェの画像も

ネットで見ることができます。



ここ日本で、一生懸命手作りした

陶芸の工房と併設するカフェの「画像」というか写真もたくさん撮りました。



荵晏キ・698_convert_20140804142133

荵晏キ・680_convert_20140804141507

荵晏キ・727_convert_20140804134557

荵晏キ・686_convert_20140804135536

荵晏キ・714_convert_20140804140818

荵晏キ・647_convert_20140804141125


陶芸家の方のカフェは、本人作のすてきな器で
味わいつつコーヒーが楽しめます。

荵晏キ・751_convert_20140801213730

お店は、すべて手作りですね。

荵晏キ・669_convert_20140801214648

どこを見ても、ほっとします。

荵晏キ・731_convert_20140801215359


ジャズ初心者なので、調べつつ聴いています。
伝統的なジャズからファンクやヒップホップまでこなすトランペット奏者で
楽器演奏だけでなくコンポーズやサウンドメイクまでする
ロイ・ハーグローヴによる





すばらしい陶器の数々
  

興味深い

高麗青磁の画像




高麗青磁とは

ある出版物によると...


特異な製法で。。。


「高麗青磁」という名称は、朝鮮の高麗時代(西暦918‐1392年) として知られる時期に
初めて生産されるようになった独特な様式の陶磁器を指して用いられているそうです。
“青磁”に相当する、韓国語のチョンジャという言葉にも、“青色の磁器”という意味があって
同時代の中国人は、青磁を取り立てて称賛し、「天下無双の」磁器といった
表現を用いたようです。
高麗青磁は、光沢のある、青緑色の深い釉色をたたえているので、
それほど特別な磁器とされているのだそうです。


高麗青磁を注意深く見ると、その気品のある輪郭や形状は
自然との調和が取れているように見えたりするようで、
第一級の青磁の瓶やきゅうす、皿やつぼは、伝統的な朝鮮の衣装はもちろん
舞踊にも見られるのと同様の美術的な線や形を反映しているようです。


器のデザインも、自然界から取り入れた様々なテーマを反映していて
陶工たちは、山々や樹木,鳥や花,魚や昆虫や人々などから思いついた
様々なモチーフを組み合わせて、青磁の表面に素晴らしい風景を描きました。


陶工たちが用いた幾何学模様の中には、
今でも現代の陶器のデザインに見られるものがあります。



青磁の釉薬はごく薄く、もろいため、どうしても表面に細かなひびが入ります。
本当に透明な状態に仕上げたいと思うので、そうなるそうです。
ですから、そのひびは欠陥ではなく、高麗青磁ならではの特徴とみなされるようになり
現代の陶芸家の中には、ひびのできる釉薬を意図的に使う人もいるそうです。


アメリカのミズーリ州のトルーマン図書館で、
1995年に、ある秘宝が見つかったそうです。
どんな秘宝かというと、深い釉色(釉薬の作用による色調)をたたえた
花柄模様のある、小さな陶製の高さわずか23㌢ほどの水差しでした。


なんと300万㌦(3億3,000万円)前後と評価されているその水差しは、
高麗青磁として知られる朝鮮:韓国の陶磁器の一種で、当時の政府が
1946年に米国の元大統領ハリー・トルーマンに贈呈したものだったそうです。



いろいろな影響を受けたであろう陶芸の作品を作りながら。。。
カフェでは、その作品で飲み物や食べ物をだしてくれます...

荵晏キ・708_convert_20140731025432



少しずつ聴くようになったジャズ。
現代のJazzで、グレゴリー・プレヴァーによる演奏。




九州には、関東や東北からの原発避難者として、
覚悟をもって、移り住んでおられる方達がいます。

避難先が、自分達の生活のほとんどになるわけですから、
そこでの人間関係や仕事が、現実になります。

これから人生をどう過ごすか考える若い人達がほとんどで、
といっても、20代後半くらい~で、それなりのキャリアを築こうとしていた
主張のある人達が、住み着いています。

テレビを持たない、食にこだわった生活をしていて、そういう人達だからこそ
ここまで避難をしてきて住み続ける覚悟なのだと感じました。


ライターや映画を作っていた人(今も)や
おおきな仕事に関わった経験があるデザイナーやカメラマンや、ラジオのDJを
九州でするようになったミュージシャンもいます。


そこで、移住者の「仕事」や「生活」の、それぞれの居心地の違いがでてきて
うまくいくかどうかの「差」ができてしまうという問題や、移住者どうしの人間関係や、
移住者をよく思わない地域の方達との軋轢という問題もあったりします。


それでも、ネットがあるので、仕事を地方にいても出来るという一面もあり
それぞれ工夫して、また、助け合ったり、支援してくれる地元の人もいたり
支援の制度もあるので、そこで、がんばっています。。。

しかしながら、それまでがんばろうとしていた東京は、あまりに遠くて
映画を作っていた方は、農業もがんばろうとしていて、
それはそれで、とても楽しそうでした。

また、責任をもって、避難した自分達のことだけでなく、
その避難の原因にも、関わろうとしています。。


荵晏キ・648_convert_20140731024427


これは、もともとは、九州のどこかに暮らす陶芸の有名な先生の息子さんが
自分の創作の新天地として、原発の避難村に合流して、助け合ってくらしているなかで、
陶芸の工房と、カフェを、長い時間かかって準備し、つくったそうですが


繁盛していて...



そのなかのメニューのひとつ。コーヒーのかかったかき氷。
650円です。コーヒーも500円なので、決して安くはないのに
地元の高校生など、このセンスのよいお店に、すごく喜んで来てた~

荵晏キ・743_convert_20140729120806


この陶芸カフェの、全景です。このお店の音楽もすべてjazzでした。

現代のジャズ


パットメセニーは、このブログで、以前も載せたことがあるんですよ~
jazzというより、ギターの名手ということで...
Pat Metheny Group -  The Gathering Sky


ジェイミー・カラムによる楽しそうな演奏
Jamie Cullum - The Wind Cries Mary


スウェーデンのジャズトリオのE.S.T.のライブコンサート
Esbjörn Svensson Trio


荵晏キ・645_convert_20140729121350


ここで、このお店のオープニングの時、ジャズの黒岩静恵さんという
陶芸家のお父様の知り合いのミュージシャンのコンサートを外で開いた
そうですが、近所の人から、パトカーの要請が警察にあったそうです。


それでも、近所の人達を招待していて、集まったその地域の人達は、
その音楽に耳を傾け、涙を流した人もいたそうです。
昨年の夏のことだそうですが、「今年もやる」と語っていました。


クリック募金
    

クリックで救える命がある
コスモ石油には、震災後の森をきれいにするというボタンがあります。
もちろんそれ以外も。。。


ホスピタリティクリック募金 

 
関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます。

どこで何をするにしても、誰にでも
苦労はありますが、こと原発の避難に関しては、
大きな、外的要因の結果ではありますね。

それでも、人がどのような境遇になったとしても
その人の力は、どこで何をしても
がんばれば発揮できるのかもしれないし、
その道のようなものを探していくことは
できるのかもしれないですね~。

お互い、暑い夏、時々、アイスや氷なんかを食べて、
元気に楽しく過ごしたいですね^^:

No title

コーヒー。雰囲気のある器でゆったりと味を楽しむ。
とてもステキな時間だと思います。

お菓子もついているようですが、
こういうお菓子つきパターンははじめてみました。

そっか。お菓子をつける場合には
通常は左側に置くことになりそうですね。

右利きが多いでしょうし、右でカップを持つ場合が
恐らく多いので… お菓子は自然と左側に…

ちょっとした事かもしれませんけど、
そういう部分に興味が出ちゃうのでした <(_ _*)>

No title

コメントありがとうございます。

コーヒーを楽しむって、そんなに時間をとるわけではなく
お金も、コーヒーにかかるだけですけど、
うちで飲む時間もふくめてほっとするだけでなく

何かを考えたり、身体や神経を休めたり
クリエイティブなひとときでもありますね^^。

このお菓子もこだわりがあって
素材が、すべて、オーガニック系で
二個でも、いろいろな意味で、もちろんよい意味で
「重い」クッキーなので、コーヒーがさらに
おいしくなります。。

お菓子が、そういえば、左にありますね。
写真からでもいろいろとわかりますよね (^_^)

非公開コメント

プロフィール

Author:yukoeden
女性
東北に通ってます。被災地は大変です。
リンク先には、クリック募金や助け合う
などの情報がリンクしています。
時間や体力やお金を使わなくても、
誰にでも、できることが見つかります!
助けを得られる情報も出ています~。
ひとりひとりの力が必要とされていて、
小さな力も、行動は届きます<(_ _)>

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。