スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無憂詩 * 目覚めの朝に陽がさせば * プレリュード(前奏曲)

たくさんの魅力的な本をそろえていた...

縺ェ縺ゥ豬・拷+043_convert_20140609041348

土曜(7日)に浅草に遊びに行きました。


うちから、ひとつの乗り換えもいれて
35分くらい電車に乗ると到着するルートで行き、



朝、うちを10時半に出て、
浅草を観て散歩し、お昼ご飯も食べて、かわいいバッグも買って(笑)
帰ってきました。帰りついたのは、午後3時前...


こんなに簡単に外国人がたくさんいた
街全体が、テーマパークのような浅草に行けます。

 
雨が降っていたけれど...

縺ェ縺ゥ豬・拷+057_convert_20140608233508

すごくかわいいお店がたくさんあって

縺ェ縺ゥ豬・拷+078_convert_20140608230734

こんなにかわいいお店も

縺ェ縺ゥ豬・拷+108_convert_20140608080537

おしるこも食べられる店や

縺ェ縺ゥ豬・拷+101_convert_20140608081055

コーヒーも飲めるかわいいお店

縺ェ縺ゥ豬・拷+103_convert_20140609040636

こういうお店も

縺ェ縺ゥ豬・拷+091_convert_20140609041114



そして。。


新幹線では、上野からわずか1時間半~2時間で行ける仙台


東北へは、高速道路で、福島を経由して行くことが多く、

この場所は、福島への入り口です。

震災後の一年は、ここを通って東北へ10回以上行きました。






この動画は、




福島を中心に(宮城なども)、震災後の一年の四季を写真で撮り、
ピアノで、バッハの平均律一番プレリュード(前奏曲)を
自分で演奏して作成しました。





みんな楽しくHappy♡がいい♪のブログは、
原発事故に関するあらゆる情報を
原発事故発生以来、そのことを中心に
今も毎日、非常に熱心に書き綴っています。



津波のあと

049_convert_20140602130808.jpg


仙台光のページェントは、震災の年の暮れにも行われました。

Korea+092_convert_20140602124257.jpg


震災の津波による行方不明者は、福島をはじめ
まだ、たくさんいます。


作家平野啓一郎さんのブログには、

震災直後の平野さんのメッセージが書かれています。


「被災された方へ。自分の人生を、眩しいほどのハッピーエンドが待ち構えている
一篇の長篇小説だと考えてみて下さい。あなたの人生の物語はまだ途中のページです。
残りのページでは、数多くの登場人物が、主人公であるあなたを助けてくれます。
そうして立ち直っていく主人公は、最高に美しい人間です。」



平野さんは、
愛知県蒲郡市で生まれたが1歳で父親(享年36)を亡くし、
2歳から18歳まで母親の実家があった福岡県北九州市八幡西区で育つ
と、wikiにあります。
自身が苦労もされた背景があっての発言なのだと思います。



私の住んでいるところは、
もう、このブログでも何回も書きましたが、
都心にそう遠くないのですが、関東に点在する
ホットスポットとも言われたような場所で、
つい最近も、水が集中して流れて集まるところを
つまり、放射性物質が集合するところをガイガーカウンターで計測したら
0.4マイクロシーベルトありました。
原発事故直後には、その場所は、なんと2マイクロシーベルトでした。
(福島は、もっとひどい所も多いと思う)


福島は、関連死、自死がとても多いと
最近も知りました。
(もちろん被災地はどこもそうなのですが)


なにか起きたら...、なにか起きる可能性は誰でもあります。

そんなときに、平野さんのメッセージから
そして、原発事故の被災地の当事者として


詩伝さんのブログ

のなかにあった
この詩に、ほんとうに心を動かされました。


どんなに復興がすすまなくても
原発のあの重大な事故の収束さえできないのに
原発への反対の願いが届かなくても....


無憂詩 (Sans-sou詩-)

詩伝


美しき星座を描く善き計らいに

このうえ何を求めて祈ろう


あえて残すべき

名も声もなし


為すも為さぬも活かすべくある

真の愛を信ずれば



詩伝さんご自身が述べておられるのは
この名と声は、名声のことではなく


「この本意はあえて名乗りもせず、声(本音?)
を記す必要もない」という意味で
全ては大きな善い計らいの中にありますよ
(だから憂う必要はない)という詩です」


と、仰っています。



聖書のマタイ6.26を思い出します。


「空の鳥を観察しなさい。

種蒔きもせず,刈り入れもせず,

倉に納めることもしません。

けれども,あなたがたの天の父がこれを養っていてくださるのです。

あなたがたは,鳥よりも,

もっとすぐれたものではありませんか」




そして、稲穂多記さんの詩と私のピアノで
多記さんが作成してくださったこの動画を
今でも震災や原発事故の影響を受けた場所で生まれる子供たちをおもって
載せますね。


詩 目覚めの朝に陽がさせば  稲穂多記


詩   稲穂多記
ピアノ yukoeden 曲 「里の秋」



クリック募金
    


クリックで救える命がある
コスモ石油には、震災後の森をきれいにするというボタンがあります。
もちろんそれ以外も。。。

関連記事

No title

こんにちは。

あらためて原発事故などのことを
思い返しました。
震災と原発事故、これほどのことがあったことを
わずか三年で、忘れてしまうことはできないですね。

No title

コメントありがとうございます。

福島やその近辺では、甲状腺の異常(がんも)が多く見られる
ということで、なんとか、ケアされていくといですし、
広い範囲で、検査体制が必要ですね。
今、できることを、ということですね。

忘れないように、ここに書いておきたいと思うことを
思い出しました。
知り合いのお父さんが、原発で、放射性物質をとくに受けるところで
働いていていたそうで、そこは、白血病で亡くなる方が多い
ということでしたが。そのお父様も白血病にかかって
亡くなってしまいました。原発事故の前で、まだそのお父さんは
若かったので、やはり、放射能は、注意が必要ですね。

No title

なんだか出勤前に書き込み… が増えちゃってますね。
ちなみに今日は麦刈りだったのですが、わたしは休めず…
言えば休めるのでしょうけど、今日などは人数が少ない状態で
メインの仕事はわたしだけですので休むと言えませんでした <(_ _*)>

ご自身の演奏。やっぱりすごいですね。
どうやってそんなに高速に正確に弾けるのか (@_@;)
このような動画のためにも、写真撮影やご自身ができる演奏というのは
本当に意味がある事ですね。

津波の後の写真… 実際に目の前にその光景があると愕然とすると思います。
日々に追われすぎで、他の事になかなか目を向ける余裕がない時期に
なってきていますのでブログで知る事ができるっていいですね。

いつもありがとうございます。
あ、シークレットな内容はともかくとして、よろしければ
拍手コメントをくださいます時に公開にできるものは公開でコメントを…
※返信ができた方が落ち着く場合もありますので <(_ _*)>
※無理にとは申しません <(_ _*)>

No title

コメントありがとうございます。

今日は、土曜日で、私もこれから遊びに行こうと思っているのに(笑)
よしこチャさんは、お仕事なのですね。農作業の大事なお手伝いも
あるのに...

お仕事では、よしこチャさんのようなかたがいらっしゃると
もう、いなくては、仕事が成り立たないので
出て行くということになるのでしょう~。

ピアノの演奏、役に立ってよかったというか、動画で残すと、
写真が残るし、それは、よかったとおもいます。

そうなんです。現地のかたのいちばんのみんなの願いは、
「津波が起きたことを忘れないで」ということ、
いろいろな思いや意味があるのでしょうね。

いつか、公開でしたらお返事がないような気がして
けっこう気にしていました^^。
公開でよければ、ばんばんいきます!v-295
意味のあることないこと、うふふ
いろいろとおしゃべりしましょうね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます。

いつも、いろいろと教わったり、
さわやかな話題を楽しませていただいています。
ブログ上のコミュニケーションだとはいえ、
がんばって続けているとたくさんの良い方に
たくさんの良いことを教わります。
「感謝すること」を教えてくださったことは、私の心の財産にも
なりました。「目からうろこ」で、「人生の指針」といっても
言い過ぎではないくらいです。

これからもいろいろと教えてくださいね。「経験からくる知恵」や
私のあまり得意ではない料理なども^^v-374教えていただき
とても助かっています。



仙台

こんにちは
仙台に行って来たのですが
帰りに空港へ向かう車中から
大震災の爪痕を目の当たりにしました
今更ながら驚きとショックを受けました
そのうちブログに載せます

No title

コメントありがとうございます。

キヨさん、仙台、大震災のあとを見てこられたのですね。
驚きますよね;

仙台のまち、すてきな場所だったでしょう~。
これから書かれるブログ記事を拝見しますね。

震災後に折り紙を折っておられたのは、
被災地の方達を思ってのことであったとか、

試合で海外に行かれるときには、
その折り紙のうでも役立ちますね。
試合の成績をリアルタイムで載せながら、綴る記事を
いつも、励まされながら、見ています。v-273
非公開コメント


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/05 08:54)

北九州市八幡西区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/05 09:02)

蒲郡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
プロフィール

Author:yukoeden
女性
東北に通ってます。被災地は大変です。
リンク先には、クリック募金や助け合う
などの情報がリンクしています。
時間や体力やお金を使わなくても、
誰にでも、できることが見つかります!
助けを得られる情報も出ています~。
ひとりひとりの力が必要とされていて、
小さな力も、行動は届きます<(_ _)>

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。