スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮沢賢治作品館 * 絶望から希望への物語を考えてみた⑦

11日から、何ヶ月も前にチケットを購入していた

フィギュアスケートの国別対抗戦の試合があります。

午後から、いろいろとお休みして=ちょっとさぼって行きます。

ここに、国別対抗について、詳しく書かれています。

続けて、感想も書いていきます。



12日二日目終わって今電車の中で、iPhoneから投稿しています。
高橋選手良かったです。無良選手も。^_^
昨日は鈴木明子さんの演技が見事で、やはり
そのときどきで、調子があるんだなとおもいます。
一番印象に残ったのは、会場がすごく素敵
にデコレーションされていたこと。
フィギュアスケートの外国人の選手が日本を好きな人が多
いのが、よくわかる感じです。
もうすぐ着くので、本日はここまで。



14日エキシビションが終わってまた電車の中で、iPhoneで書いて
います。さっきから二回書いた記事が、間違って飛びました。
昨日は、行かなかったので、テレビで見ていたら、いつのまにか
ウトウトしていました。気がついたら、鈴木選手が優勝していました。

フィギュアスケートが好きな理由のひとつに、キラキラしたリンク
か、透明で透きとおっているからというのもあるような気がします。

素晴らしい運営の楽しい大会でした。
                  


氷のリンクを見ているだけでも楽しいので、

「好きなこと」は、「ありがたい」ですよね。


自分でも、DVDのフィギュアスケートのレッスンを見尽くしたので、

実際に、リンクに行ってみましたが^^;

「実際に行う運動として趣味として」

「スケートリンクは、楽しいし、おもしろい」ので、

「少しでも滑ってみたい」と思っています。









ニュースは、はらはらします。原発事故後の大変な状況も、

鳥イン@ルエンザ、大気汚染、ミサ@ルがとんでくるかも、などなど.....

それでも、最近、心が痛んだのは、あっという間に

極刑(死刑)になってしまう所があるという話題でした。



日常の繰り返しを大切に、小さい幸せを大切に。。

それは、とても大切で、素晴らしいこと。



それでも.....、

ある場所の人達や子供、そして、相変わらず日本でも起こる、

誰だって、自分だって巻き込まれるかもしれない理不尽な災害や、事故や、事件など






それを乗り越えられる






絶望から希望への物語は、やはり、いつでも、

考えていたいと思います。






          






人の問題は、たくさん。。。

死、病、老化、天災や人災、事故、不和、戦争などの衝突

まだまだたくさん、

誰でも、それまで、たまたま恵まれていたとしても、

そこから先の不安は、時と予見しえないことは、臨む心配はあるのだ。

でも、心配ばかりしてもいられないので、

好きなこと、例えば、エンターテーメントや、趣味を楽しむ。

私も、これがなかったら、生きられないとおもいます。

それぞれの趣味や好きなこと

養分になる




でも、もっと、事実を直視して、




例えば、死や病気や不和や災害や戦争や悪い支配を一掃する事態が来たらいいのに!

そういう状態を望むことができるのであれば、

あきらめたら、そこで終わって、それまでのことなのだから、

あきらめないで、

死や病気や不和や災害や戦争や悪い支配に打ち勝つ方法を考えて、

そこで、提示できる方法に、心を開いて、

その物語の扉を開いてみたい。












エルガー:威風堂々第1番







愛は決して絶えません(コリント人への手紙13章)





星めぐりの歌を作った宮沢賢治。



 「宮沢賢治のことば@」




もうけつしてさびしくはない
なんべんさびしくないと云つたとこでまたさびしくなるのはきまつている
けれどもここはこれでいいのだ
すべてさびしさと悲傷とを焚いてひとはとうめいな軌道をすすむ



何がしあわせかわからないです
本当にどんなに辛いことでも、それが正しい道を進む中の出来事なら
峠の上りも下りもみんな本当の幸せに近づく一足づつですから



宇宙は絶えずわれらによって変化する
誰が誰よりどうだとか誰の仕事がどうしたとかそんなことを言つているひまがあるか



新たな詩人よ雲から光から嵐から透明なエネルギーを得て人と地球によるべき形を暗示せよ
ぼくはきっとできると思う。なぜならぼくらがそれをいまかんがえているのだから
きみのやうにさ吹雪やわづかの仕事のひまで泣きながら からだに刻んで行く勉強が
まもなくぐんぐん強い芽を噴いてどこまでのびるかわからない



それがこれからのあたらしい学問のはじまりなんだ けれどもどうしても
もうできないときは落ちついてわらっていなければならん。落ちつき給え



あなたの方から見たらずいぶんさんたんたるけしきでしょうが
わたくしから見えるのはやっぱりきれいな青ぞらとすきとほった風ばかりです



雨にも負けず 風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち慾はなく 決して怒らずいつも静かに笑っている
一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを自分を勘定に入れずによく見聞きし分かりそして忘れず



野原の松の林の陰の小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば行って看病してやり
西に疲れた母あれば行ってその稲の束を負い



南に死にそうな人あれば行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があればつまらないからやめろといい
日照りの時は涙を流し寒さの夏はおろおろ歩きみんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず苦にもされずそういうものにわたしは なりたい



諸君はこの時代に強ひられ率いられて奴隷のやうに忍従することを欲するか
むしろ諸君よ あらたな正しい時代をつくれ「宙宇」は絶えずわれらに依って変化する潮汐や風、
あらゆる自然の力を用い尽すことから一足進んで諸君は新たな自然を形成するのに努めねばならぬ



世界全体が幸福にならないかぎりは、個人の幸福はありえない
求道すでに道である
無意識から溢れるものでなければ、多くは無力か詐偽である
永久の未完成これ完成である



僕たちと一緒に行こう。僕たちはどこまでだって行ける、切符を持っているんだ
真の幸福に至れるのであれば、それまでの悲しみは、エピソードに過ぎない
誓って言うが、わたくしはこの仕事で疲れを覚えたことはない







                 








そして、ここにも。。。\(^_^)/





宮沢賢治作品館・童話篇








                     






「新世界から」




クリック募金
    


クリックで救える命がある
コスモ石油には、震災後の森をきれいにするというボタンがあります。
もちろんそれ以外も。。。





関連記事

非公開コメント

プロフィール

yukoeden

Author:yukoeden
女性
東北に通ってます。被災地は大変です。
リンク先には、クリック募金や助け合う
などの情報がリンクしています。
時間や体力やお金を使わなくても、
誰にでも、できることが見つかります!
助けを得られる情報も出ています~。
ひとりひとりの力が必要とされていて、
小さな力も、行動は届きます<(_ _)>

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。